パスワードを忘れた

質問

UTokyo Accountのパスワード(ECCSのログインパスワード/UTASのパスワード/ITC-LMSのパスワード/…)を忘れてしまいました。どうすればいいですか?

回答

  • UTAS でメールアドレスを登録してある場合、オンラインでパスワードを再設定することができます。
    • UTokyo Account 利用者メニューの下にあるリンクからパスワード再設定画面を開いてください。
    • ユーザー ID に「共通ID@utac.u-tokyo.ac.jp」を入力してください。
    • 登録してあるメールアドレスにメールが届くので、その指示に従ってください。
  • UTAS にメールアドレスを登録していない場合、窓口で再発行を受ける必要があります。所属する学部・研究科等の教務担当窓口、または、ECCSのパスワード再発行窓口(駒場情報教育棟・本郷情報基盤センター・福武ホールB1F)で申し出てください。
    • この場合、仮パスワードが発行されますので、自分でパスワードを変更する作業が必要です。ご自分のスマートフォンなどを利用するか、ECCSのゲストアカウントを利用することもできます。

補足

  • 公式の案内は以下にあります。
  • UTASでメールアドレスを登録していないとオンラインでパスワードの再設定ができないので、あらかじめ普段使っているメールアドレスを登録しておくことをおすすめします。
  • 教職員の場合は人事情報システムで登録されているメールアドレスを使用してパスワードを再設定します。上記の手順に従ってオンラインで再設定してください。
  • 再発行のために窓口に行くことができない場合の手続きの情報がパスワードを忘れた(ECCS FAQ)にあります。
  • 万一パスワードファイルが流出したときのため、ECCS ではパスワードを保存する際、誰にも戻せない形で暗号化して (より正確には、ハッシュ値を) 保存しています。ゆえに所有者がパスワードを忘れてしまえば、もはや誰にも分かりません。そのため、新しいパスワードを「再設定」または「再発行」するという形をとっています。
公開日
更新日
編集者
So Ueno
タグ