Microsoft Office 包括ライセンスについて – FAQ

質問

  • UTokyo Microsoft License とは何か。

回答

東京大学ではマイクロソフト社製ソフトウェアの全学包括でのライセンスを導入しており、東京大学の学生および雇用されている教職員は、個人所有の PC において Office ソフトウェア (Office 365 ProPlus) およびクラウドサービス (OneDrive) を利用することができます。公式 Web サイト UTokyo Microsoft License | 東京大学 もあわせてご覧ください。

利用方法

Office 365 ProPlus を利用するにあたり行わなければならないことは、大きく分けて 3 つあります。

  1. UTokyo Account 利用者メニューでの利用申請
  2. Office 365 ProPlus の個人所有端末へのインストール
  3. Office 365 のライセンス認証

以下、この 3 つの方法を説明していきます (各項目をクリックするとそこに飛べます) 。

注意 2 以降の操作は、1 の操作から最大 12 時間の間隔をあけてから行ってください。
※日中は申請の 3 時間後、夜間の場合は翌朝 11 時以降に利用可能となります。

UTokyo Account 利用者メニューでの利用申請

  1. UTokyo Account 利用者メニュー にログインする
  2. 利用者メニュー左側の「Office 365 ProPlus 利用許諾」というボタンをクリック
  3. 利用規約が表示されるので、よく読む
  4. 「利用規約に合意し利用権を申請する」で「はい」を選び、「保存」をクリック
  5. 「メンテナンス処理が完了しました。」と出たら、利用申請は完了です

Office 365 ProPlus の個人所有端末へのインストール

  1. UTokyo Microsoft License | 東京大学 の「利用方法」にある「Office 365 にログイン」をクリック
  2. Office 365 のログイン画面が表示されるので、まずメールアドレスの欄に「(UTokyo Account の 10 桁の ID)@utac.u-tokyo.ac.jp」と入力する
  3. パスワード欄にカーソルを移すと、東京大学専用のページに移動します。パスワード欄に UTokyo Account のパスワードを入力し、「サインイン」をクリック
  4. 以下のような画面が表示されるので、右上の「インストール」をクリック。Office のインストーラがダウンロードされます
  5. ダウンロードされたインストーラを起動すると、自動でインストールが始まります (インストールには、それなりに時間がかかります)

インストールが終わったら、この手順は終了です。

Office 365 のライセンス認証

  1. Office のソフトウェア (Word、Excel など) を何かひとつ起動する
  2. 起動後に以下のような画面が出てくるので「同意する」をクリック
  3. 文書等の作成画面に移動すると、右上に「サインイン」とあるので、そこをクリック (下図は Word の場合)
  4. 以下のような画面が出てくるので「(UTokyo Account の 10 桁の ID)@utac.u-tokyo.ac.jp」を入力し「次へ」をクリック
  5. 次の画面に切り替わるので、パスワード欄に UTokyo Account のパスワードを入力する
  6. 3 で「サインイン」と表示されていた場所に自分の名前が表示されたら、ライセンス認証は終了です

相談員向け情報

センター側で作成された資料です。ユーザからの問い合わせがあったときに適宜参照してください。

注意

  • 「新入生のみなさんへ」の資料は第 2 版になっています。しかし、新入生ガイダンスでは初版のものが配布されています。したがって、問い合わせに来る学生が内容が違うものを持ってくる可能性があるので注意してください。
  • 学生に適用されるのは「個人所有の PC」のみです。大学所有の PC の場合は適用されません。または所有権のある教職員が対応する必要があります。
  • UTokyo Microsoft License | 東京大学 にも、「利用方法」のところに利用申請マニュアル (PDF) が置いてあります。こちらも読んでおきましょう。